トップページ

    このサイトではアメ車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車買取で高く売れるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    アメ車を高く売るために重要なことは、いくつかの買取業者にアメ車の査定してもらうことです。「買取査定をお願いするのは1社だけ」とか「近所のディーラーで下取りを依頼する」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    このサイトでおすすめしている一括査定サービスを利用すれば数分で終わる簡単な入力のみで、同時に複数の買取業者からの見積もり相場を比較することができます。アメリカ車を得意としている専門店もありますので、あなたのアメ車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい有名なので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアメ車の買取査定依頼ができます。

    中古車の一括サービスは利用すると複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからアメ車の買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのアメリカ車でも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    アメ車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで約2000社の買取会社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「自分が乗ってるアメ車の買取相場ってネットで分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることでアメ車の高額買取が実現します。

    約10社の買取業者がアメリカ車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場がわかる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社があなたのアメ車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年愛用したアメ車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車・輸入車専門の中古車買取店。
    外車を専門にして17年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車に特化した買取専門店なので、あなたのアメリカ車も他の買取業者より高く売れる可能性があります。
    なので、上記のランキングで紹介した一括査定サイトを利用して買取査定の相場を確認した後に、最後に外車王でアメ車の査定をしてもらうのがおすすめです。

    他の買取業者よりも高い査定額を提示してくれた場合は外車王にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売りましょう。







    雨が降っている日や夜間に査定してもらうと、ちょっぴり高値で見積もってもらえるという噂があります。

    当然ですが夜間は暗くて、雨降りだと水滴が邪魔をしてキズや汚れなどがあっても分かりづらくなるということから夜などに査定を依頼した方が良いと言われているようです。

    そうは言っても、視界が良くない云々で査定額がアップするほど経験不足の査定士がいるわけではないのです。

    却って、もし見落としがあっても後で差し引き可能なように、晴れた日中に査定する場合よりも少々査定額を抑えられてしまうこともあるでしょう。

    買取業者から提示された査定金額に納得できなかったとき、売るのを止めても構わないのです。

    さまざまな会社に査定を依頼して比較検討して1円でも高く売れるところを確認してから実際に売る方が良いといえるでしょう。

    でも、契約書を交わしてからの売却キャンセルは受け付けて貰えないか、たとえキャンセルできたとしても損害賠償金が発生する可能性があるのです。

    賠償責任の有無などに関しては契約書に詳細を明記する決まりですので、きちんと契約書を読んでからサインすることが重要になってきますね。

    持っている車を売ろうと決心したときには、まずはじめにしなければいけないことは、その車が今大体どの程度の資産価値があるかを知ることです。

    現時点での相場の価格を知っていれば異様に安く買い取りされる危険性を大分減少させることが可能ですし、相場の金額よりも高値を付けてくれた店舗にその場で契約を決めてしまうことも出来てしまうのですね。

    複数の買取業者にWeb上からアクセスして一括査定できるページが存在するので、これらのサイトから相場金額を把握することは容易いでしょう。

    一般に買取業者に中古車を売却する際、査定にかかる費用は請求されないのが普通です。

    その一方で、手間がかからないからとディーラーの下取りで済ませてしまうと、下取額はまずまずでも査定手数料をとられていたなんていうパターンも多いです。

    ディーラーでは査定代は下取額と相殺する形になるので現金での支払いは発生しませんが、業者の無料査定を経験した人ほどしばしば起こりうる失敗です。

    だからこそ、ディーラーが下取り査定をする以前に、査定は無償なのかそうでないかをあらかじめ確かめておくようにしましょう。

    査定手数料をとる場合でも買取業者の方が有利ということで、ディーラーに価格交渉するネタになります。

    自分の車を査定してほしくても、現物をいきなり店舗に持ち込んでしまうというのは無茶としか言いようがありません。

    相場もわからなければ、よその店の査定額も知らない状態ですから、相場より安値で売却してしまうこともあるからです。

    もっとも、良いところもないわけではありません。

    それは、売却にかかる時間が最短で済むということです。

    現物はすでに店舗に乗ってきているのですから査定を待つばかりですし、実印(普通乗用車の場合)や必要書類が整っていれば、トントン拍子で契約完了ということも考えられます。

    買取対象の車を直接見て査定してもらうためには、わざわざ車で買取り店舗まで行く方法以外に、自宅や仕事先まで来てもらうといった手段もありますから、考慮してみてはいかがでしょう。

    ほとんどの買取業者は出張査定は無料としています。

    ということは、同じ時間帯に複数の業者に来てもらえば、いわゆる相見積もりの状態にすることも出来ます。

    契約をとるためには金額は高くつけざるを得ませんから、高額な査定結果を得やすいという利点があります。

    買取店に車を売却する前にしておくべきことは、少なくとも2つあると思ってください。

    最初にしておきたいのは車の一括査定サイトなどを使った相場チェックです。

    査定額が安いか高いか判断する基準がなければ、足許を見られて買い叩かれる危険性もあるわけで、それを避けるためにも絶対に相場知識は必要なのです。

    あと一つしておくべきことは、車磨きです。

    ボディは埃を落とす程度に洗車してあればOKですが、車内は今までにないほど丁寧に掃除しておきたいです。

    家や車には独特のニオイがありますが、これが残っていると査定士はマイナスチェックをしますし、使用感のある車は好まれません。

    中古車買取会社から営業電話がたくさんかかってきて面倒な思いをすることもあるでしょうが、一度に何店舗かの業者に見積もりを出してもらうことは車を高額で売るためには必要なことです。

    相場の知識がないと自分で業者と価格交渉する際に致命傷となりますし、査定額の相場を知るためには複数の業者に査定してもらうのが得策だからです。

    即決すればお得です、などという勧誘の言葉に騙されてすぐに売却を決めない方が良いです。

    何はともあれ焦らないことが、なるべく高く車を手放すことができる最良の方法なのです。

    自動車に掛かる税金の話をすると、毎年4月1日の時点でその車を所有している人に1年分が請求されます。

    一年分が請求されると言っても、車を手放す際には、払った税金の残りがプラスに査定されますから、必要以上に税金を払ってしまう心配はないのです。

    自動車税は戻って来ますが、自動車重量税は廃車にする場合を除いて還付されると言うことはないのです。

    還付制度がないと言っても、税金支払いの期間が残っている場合、その金額をプラス査定してくれるケースもあるのです。

    査定スタッフと交渉するとお得に売却できる可能性がアップします。