トップページ

    このサイトではアメ車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車買取で高く売れるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    アメ車を高く売るために重要なことは、いくつかの買取業者にアメ車の査定してもらうことです。「買取査定をお願いするのは1社だけ」とか「近所のディーラーで下取りを依頼する」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    このサイトでおすすめしている一括査定サービスを利用すれば数分で終わる簡単な入力のみで、同時に複数の買取業者からの見積もり相場を比較することができます。アメリカ車を得意としている専門店もありますので、あなたのアメ車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい有名なので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアメ車の買取査定依頼ができます。

    中古車の一括サービスは利用すると複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからアメ車の買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのアメリカ車でも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    アメ車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで約2000社の買取会社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「自分が乗ってるアメ車の買取相場ってネットで分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることでアメ車の高額買取が実現します。

    約10社の買取業者がアメリカ車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場がわかる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社があなたのアメ車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年愛用したアメ車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車・輸入車専門の中古車買取店。
    外車を専門にして17年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車に特化した買取専門店なので、あなたのアメリカ車も他の買取業者より高く売れる可能性があります。
    なので、上記のランキングで紹介した一括査定サイトを利用して買取査定の相場を確認した後に、最後に外車王でアメ車の査定をしてもらうのがおすすめです。

    他の買取業者よりも高い査定額を提示してくれた場合は外車王にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売りましょう。







    車の査定を依頼するときには、ひとつの店舗だけではなくて沢山の業者に買取査定を依頼してから売る店を絞り込んでいくのが、より高値で中古車を売却するコツと言えるでしょう。

    いっぺんに沢山の業者に見積もりに来てもらって、みんなで見積額を競争するようにしてしまうのも有効でしょう。

    マナー違反のように感じる人もいるかもしれませんが、これは良くあることなので、特に心配する必要などないのです。

    それと、実際に契約する段階になった時には契約書の内容はしっかりと全文確認することが重要になってきます。

    中古車買取の業者が出してきた査定金額に自分が納得できなかったときに、売却を断っても構いません。

    複数の買取業者に査定をお願いして比べて一番高い査定額を表示してくれた店舗で実際の取り引きをする方が良いでしょう。

    その一方で、現実的に契約を結んでからのキャンセルを行うことは不可能か、キャンセル可能でも賠償金が発生する場合がほとんどです。

    契約に関する詳細については取り交わす契約書に記載されていますから、契約するときはどんな時でも全文に目を通すクセを付けた方が良いでしょう。

    特段、中古車買取に限ったことではありませんが、どんな分野でも同様のことが言えるでしょうが、否定的な口コミはあるものです。

    何個かの否定的なレビューを見付けたとしても、数個の悪いコメントだけに左右されてしまうと最終的には何も手に付かずということになるかもしれません。

    口コミはほどよく参考にする程度にして、思い切って無料見積もりを申し込んでみて、その査定時に自らが持った感想で判断していくことがベストな方法です。

    今乗っている車を手放したいと思っても、査定目的で現物をいきなり店舗に持ち込んでしまうというのは無茶としか言いようがありません。

    同業他社の査定額を比較することもなしに来店すれば、悪い言い方をすれば業者の言い値になりかねないからです。

    考えられる利点というと、スピードです。

    なにせ買取査定の対象となる車を店舗に持っていくのですから、売買契約に必要な書類や印鑑が揃っていれば、トントン拍子で契約完了ということも考えられます。

    自分自身で車を運転して、中古車の買取りを行っている店に行って査定してもらうつもりなら、お店が特に混雑しているような土休日などでなければ予約は要りません。

    そのかわり持ち込み査定という性質上、比較対象となる他社見積りもなければ、提示された価格を「安い」「高い」と判定する基準もありません。

    ですから相場より安い価格で買われてしまうこともあります。

    複数の会社に訪問査定を依頼した方が愛車を高く売ることができるのは間違いありません。

    中古車の買取には実物の査定が不可欠ですが、査定が終わった業者はすぐにでも契約を迫ってくるでしょう。

    いま決めてもらえたら金額を上乗せするといった熱烈な口上は、すべて営業手法ですから、即断するのは間違いです。

    ディーラー下取りでなく中古車業者に売却する際は、複数業者に査定させることが好条件で買い取ってもらうための基本です。

    当初の予定通り複数の買取業者に見積もり金額を出してもらうことが大事で、検討材料が揃って納得がいってから話し合いに持ち込む方が絶対にトクです。

    車の売却に関して、車検期間がほとんどそのまま残っている場合には、査定金額に上乗せされることが多いでしょう。

    しかしながら有効期間が1年以下になってくると評価も下がっていき、残り期間が数ヶ月しかなくなってしまうと見積額に影響することはほぼなくなるのです。

    そうはいっても、見積金額を高くしようと考えて車検を通してから車を売却することはあまり意味がありません。

    2年間近く車検の有効期限が残っているような車でも、車検費用以上に査定金額を上乗せしてくれることはないからです。

    中古車の売却をする前にしておきたいことといえば、少なくとも2つあると思ってください。

    ひとつは査定サイトなどを活用して市場動向を把握することが大事です。

    市場価値を知らないと、もっと高値で売れたのにとあとから後悔することもありますから、事前調査は欠かせません。

    それからもう一つ欠かせないのは車の内側と外側の掃除です。

    車の外側はいつも通りの洗車で充分ですから、車内の掃除を頑張りましょう。

    家や車には独特のニオイがありますが、これが残っていると査定士はマイナスチェックをしますし、使用感のある車は好まれません。

    新車購入時に今まで乗ってきた車の方に値段をつけ、売却代金に充当するのがディーラーによる下取りです。

    購入した店で引き取ってくれて、しかも新車は割引になるので、買取業者を利用するのにくらべると単純に考えても手間は半減しますし、気楽という点ではこれ以上の方法はありません。

    けれども、中古車買取業者とディーラー下取りを比べた場合、中古車屋による買取りの方が高額になることが挙げられます。

    同じ処分するのでも安いと高いでは気分も違います。

    高額査定を期待するのでしたら少々手間をかけてでも買取業者に査定してもらったほうが良いでしょう。