トップページ

    このサイトではアメ車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車買取で高く売れるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    アメ車を高く売るために重要なことは、いくつかの買取業者にアメ車の査定してもらうことです。「買取査定をお願いするのは1社だけ」とか「近所のディーラーで下取りを依頼する」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    このサイトでおすすめしている一括査定サービスを利用すれば数分で終わる簡単な入力のみで、同時に複数の買取業者からの見積もり相場を比較することができます。アメリカ車を得意としている専門店もありますので、あなたのアメ車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい有名なので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアメ車の買取査定依頼ができます。

    中古車の一括サービスは利用すると複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからアメ車の買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのアメリカ車でも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    アメ車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで約2000社の買取会社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「自分が乗ってるアメ車の買取相場ってネットで分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることでアメ車の高額買取が実現します。

    約10社の買取業者がアメリカ車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場がわかる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社があなたのアメ車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年愛用したアメ車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車・輸入車専門の中古車買取店。
    外車を専門にして17年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車に特化した買取専門店なので、あなたのアメリカ車も他の買取業者より高く売れる可能性があります。
    なので、上記のランキングで紹介した一括査定サイトを利用して買取査定の相場を確認した後に、最後に外車王でアメ車の査定をしてもらうのがおすすめです。

    他の買取業者よりも高い査定額を提示してくれた場合は外車王にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売りましょう。







    中古車の査定は少しでもアップさせたいものです。

    それならば、実際に査定に出す前に出来るだけ自分で掃除しておくことです。

    修理してもらった痕跡は消せませんし、また事故歴も抹消不可能で、隠し通すことはできません。

    しかし、車についた汚れや臭いなどに関しては個人の力である程度は落としたり消したり出来るでしょう。

    それから、車中は禁煙にすることがもはや常識のようなところがあるので、悪臭が漂っていると減額対象になりやすいので、消臭スプレーなどで取り除く努力をしましょう。

    スマホ全盛の時代を反映して、大手の中古車販売店では通常のユーザー向けの中古車査定アプリを売りに出していますが、プロ仕様の中古車査定支援アプリも存在します。

    この本格的なアプリは、中古車査定業務歴が深くなくても査定が簡単に出来るようにするためのアプリケーションです。

    この業務用に開発されたアプリと専用の機械を同時使用する事によって、今から査定するつもりの車の以前に修理していたかどうかが確認できる仕様になっている場合がほとんどでしょう。

    WEB上でどんな時でも一瞬で中古車の価値を見積もり可能なのが中古車一括査定サイトのメリットの一つですね。

    車種や連絡先などの情報を入力するとあっと言う間に多くの買取業者からの見積もりがもらえて、現段階での売ろうとする車の査定相場のおおよその見当が付くのです。

    名前などの個人情報を極力知られたくない方は、名前を入力しなくても査定可能なサイトもあるので探してみましょう。

    一般に乗用車というのは初年度の登録から数えて、5年落ち、10年落ちなどと呼びます。

    基準になるのは製造された年ではなく、初めて登録した年から数えるので間違えないようにしましょう。

    高年式の車ほど査定額は低くなっていくものですから、10年落ちの車などは減額査定も著しく、非常な安値で取り引きされます。

    売っても儲けは僅かでしょうが、裏を返せば、買う人からすればその中でメンテの行き届いた車を見つけることができれば、本当にラッキーです。

    実際に車を見て査定してもらう際に、買取業者のところに車で行くのではなくて、自宅や仕事先まで来てもらうといった選択肢もあります。

    たいていの業者というのは無料の訪問査定サービスを提供しています。

    出張査定であれば同時に多数の業者に訪問してもらい、競合見積りさせることも可能です。

    一社に持ち込む時と違って業者も出来る限りの高値を出してくるので、高額な査定結果を得やすいという利点があります。

    海外メーカーの車は国内メーカーのそれと比べ、中古で売却するときの価格が安く、損であるように言われています。

    日本全国での車の流通実績で見た場合、輸入車というのは日本の大手メーカーのものと比べるとどうしても少ないですから、実績値のメタデータも少なく、買取業者としても値付けが難しいからです。

    ではどうやって売却すれば良いのかというと、出来る限り多くの買取店に査定してもらい、最高値をつけた業者と交渉することです。

    複数社に一度に依頼できる一括査定サイトをうまく使えば、極めて短時間のうちに何十社もの査定額を知ることができます。

    自動車ローンの支払いがまだ残っている状況でも売ろうと思えば車を売れないこともありません。

    ただ、車検証の所有者欄が売却する人と同じである必要があります。

    車検証を確認して、まだ名義がローン会社になっている時は、残りの債務を返済しつくすまでは車の所有権は本人にはありません。

    ですから、債務がなくなって名義を書き換えてからでないと売れません。

    但し、ローン会社から承認を取り付ければ、売った代金で残債を消し込むのを条件に売却することもできます。

    車を売ろうと思い立ったら、ネットで無料中古車一括査定サイトを検索して利用すると、売却予定の車の相場が一目瞭然なのでとても便利でしょう。

    その車種の相場は分かりますが、現実にいくらで売れるかというのは実際に査定士に見積もってもらって最終価格を聞くまでは分からないのです。

    売却予定の車にあとどれくらい車検期間があるかや、外装や内装の状態などによって、実際の査定金額は大きく変わってしまう可能性が高いのです。

    車を査定してもらうときには、一括査定サイトの相場価格を鵜呑みにしてしまうのも良くないのです。

    もうすでに自動車を売ってしまっているのに、瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)を盾にして買取金の減額もしくは契約の解除を言い渡してくる事がなきにしもあらずです。

    自分が事故歴などを業者側に嘘を付いて売ったのならば売却側に非があると言えるのですが、査定士が見積もり時に傷などを確認していなかったのならば自分が非難される筋合いはないでしょう。

    買取業者が一方的に契約解除や買取額の減額などを迫ってくるときには、国民生活センターへ赴いて、車の売却でトラブルになっていると旨を話してみると無駄に気をもむ必要がなくなります。