トップページ

    このサイトではアメ車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車買取で高く売れるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    アメ車を高く売るために重要なことは、いくつかの買取業者にアメ車の査定してもらうことです。「買取査定をお願いするのは1社だけ」とか「近所のディーラーで下取りを依頼する」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    このサイトでおすすめしている一括査定サービスを利用すれば数分で終わる簡単な入力のみで、同時に複数の買取業者からの見積もり相場を比較することができます。アメリカ車を得意としている専門店もありますので、あなたのアメ車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい有名なので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアメ車の買取査定依頼ができます。

    中古車の一括サービスは利用すると複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからアメ車の買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのアメリカ車でも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    アメ車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで約2000社の買取会社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「自分が乗ってるアメ車の買取相場ってネットで分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることでアメ車の高額買取が実現します。

    約10社の買取業者がアメリカ車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場がわかる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社があなたのアメ車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年愛用したアメ車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車・輸入車専門の中古車買取店。
    外車を専門にして17年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車に特化した買取専門店なので、あなたのアメリカ車も他の買取業者より高く売れる可能性があります。
    なので、上記のランキングで紹介した一括査定サイトを利用して買取査定の相場を確認した後に、最後に外車王でアメ車の査定をしてもらうのがおすすめです。

    他の買取業者よりも高い査定額を提示してくれた場合は外車王にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売りましょう。







    売却予定の中古車の査定額が低下する主要な原因は幾つか存在しますが、大幅に査定額を低下させる原因のもっともたるものは、売ろうとしている中古車が過去に修理をしたことがある場合です。

    場合により見積金額が0にまで低い金額になってしまうケースもあるので注意が必要です。

    しかしそうは言っても、故障および事故などで修理歴があると絶対に「修理歴車」になるというものではなくて、売却希望の車の骨格相当部分までダメージが行っていて、大きな傷跡を修理して直してものを修理歴車と呼んでいるのです。

    ご存知の方もいるかもしれませんが、車の買取において、中規模や個人経営のような小規模な店舗と、大企業では中古車査定時の姿勢がちょっと違ってくるのです。

    大手の業者は中古車販売の独自のルートもありますし、資金力もありますから、中古車を積極的に買い取るのです。

    他方、社で決められた基準の範囲内でしか買取価格を上下することができず、いったん示された査定金額に対し、価格交渉する余地は低いのが現状です。

    大手と比較して中小はひとつひとつ丁寧にオークションを通して販売することが主で、関与した査定士によるところが大きく、高く売れるだろうと思ってくれれば相場よりも査定額がグッと高くなるケースも出てくるのです。

    車の買取業者にはそれぞれ特色があり、軽自動車や事故車、輸入車などある特定の種類の車種販売が得意だったり、または専門的に扱っている買取業者があるのです。

    たとえば買取希望の車種が軽自動車の場合、やっぱり軽の販売専門の業者の方が多分買取額が高くなるはずです。

    そういった会社は中古車の無料一括査定サイトを使った際にも、一般の買取会社よりも幾らか高値で取り引きしようとしてきますから、それと分かるのです。

    車の売却査定を依頼する際は特別な支度というのは別に必要ありません。

    けれども買い取り先を決めて本契約となったら、複数の書類が必要になります。

    普通乗用車であれば印鑑証明書が必須ですし、苗字が結婚などの理由で変わっている時や、転居で住所地の確認が必要なときは必要に応じて提出書類が増えるので手間がかかります。

    売却の意思が堅いのでしたら時間があるうちに書類を揃え始めたほうがあとあと楽でしょう。

    最少の手間で車の相場を知ることができる車買取一括査定サイトは、一度使えばその便利さを実感しますが、唯一の欠点といえば申し込み直後から営業電話がどんどんかかってくることがあります。

    深く考えずに仕事と兼用の携帯電話番号で申し込んだりすると、仕事に支障がでかねないので、よく考えて登録しましょう。

    断っても再三かけてくるような業者がいたら、よそで売却を決めてしまったと言って断るのが有効です。

    国民の消費に関連する相談窓口である国民生活センターでは、中古車関係の金銭的なトラブル、取引上の不信感といった相談が相次いでいます。

    特に中古車売却についての事案は右肩上がりに増えています。

    例えば一括査定サービスを使ったところ、夜間や仕事中にも電話がくる、居座られて契約をせざるを得なかったなどです。

    悪質な業者に当たったときなどは、契約のトラブル等を専門に受け付けるホットラインなどで相談してみると安心ですし、より良い解決策が見つかるはずです。

    思いつく限りの業者を当たってみてもほとんどゼロ円査定のような状態になってしまったときは、廃車、事故車などの専門業者を当たってみるのも良いでしょう。

    他社で引取りを断られたような車であろうと、それなりの値段をつけてくれる可能性が高いです。

    それにもし廃車にするとしても、陸運局や解体屋に行って時間をとられるよりは、業者に依頼してしまったほうが早いです。

    そうした業者の取り柄というと、時間と手間のかかる廃車手続きを代わりにしてくれることと、車の処分にかかる費用が無料で済むというところです。

    自動車のオーナーにかかる「自動車税」というものは、年に一回請求が来て、毎年4月1日の時点での車のオーナーにその請求がかかるようになっています。

    でも、車を売却する際には、払った税金の残りがプラスに査定されますから、一年分の税金を払って損したと言うことにはなりません。

    でも、自動車重量税は査定に加算されることはなく、廃車にでもしない限り戻ってくる制度があるわけではないのです。

    還付制度がないと言っても、税金支払いの期間が残っている場合、その金額を査定に加算してくれる場合もあるかも知れません。

    自動車重量税に関しては買取業者と直接交渉してみると良いですね。

    これから車を中古車として売るならやるべきことというと、突き詰めるとたった2種類しかありません。

    ひとつは査定サイトなどを活用して市場動向を把握することが大事です。

    自分の車の価値をだいたいでも把握しておかないと、足許を見られて買い叩かれる危険性もありますから、事前調査は欠かせません。

    それからもう一つ欠かせないのは車の内側と外側の掃除です。

    といってもボディはそこそこで構いません。

    重点ポイントは車内です。

    家や車には独特のニオイがありますが、これが残っていると査定で減点されるのは間違いありません。